わたしのメディアアート論Ⅰ

作品としての人生、 総合芸術としての時代という定義。 その上で、何を創るか。誰と創るか。 どうしたら、世界を作品として見る"目"を多くの人に渡せるか。 Ⅰ.初期衝動 誰かと出会う。「何をされているんですか?」と問われる。 私は適当なことを言うのが得意だから、その時、その時で、相手に伝わりそうな事を言ったり、…