読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

ここは宇宙のどのへんなのか いまは時間のどのへんなのか。

色々な意味でタイムトリップしている、最近。


なんだか不思議だわ。でもそろそろ気を引きしめて次に向かわなきゃね。



最近していたこと。


お芝居の曲書いていました。

もう公演始まってるよ。


【劇団神馬「だいじょうぶな毒」】

http://shimba.style.coocan.jp/x/modules/welcome/




【アップスアカデミー 2009年度卒業公演「夏の夜の夢」】

http://www.upsnews.co.jp/index.html





神馬さんの方は、ほぼ全曲。アップスアカデミーさんの方は、1曲参加です。

気合い入れて頑張った結果、今、魂がどっか行っちゃってます。


きっと曲になったんだね。ばいばい。


いなくなった分また、育てていかないといかん。ただいま真面目に抜け殻です。



私はどちらも日曜日に行きます。

すごい楽しみ。週末のバイトも乗り越えられそうだよ。


デジャブ・既視感の話。

見たことがあるこれ。っていうあれです。

私はたまにあります。


未来の記憶を思い出すっていう感覚。


だいたい既視感は人生の節目によく起こります。

今回もあった。


劇団神馬さんの仕込み中に起きた。

だから今回携わったことは、きっと決められていたことなんだろう。

起こるべくして起こったことなのだろうと思った。

そこに行けたことは、誇らしく思う。


自分はこれからどうなっていくのかな。


全く予測できないけどね、きっと未来は用意されているんだろう。


正しくそこで暮らせるかどうかは自分の頑張りにかかっているんだ。きっと。


Always keep the faith.


全てのことに、全力で生きたい。

もっと書きたいことあるけれど、そろそろ出かけないといけないからここまで。

さーーーーて!!次は卒業制作だ!