読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

BOARDING.

寒くて起きた。


本来なら0:00に起きる予定だったから、寒さ、サンキュー。


まだ頭が起きてなくて、「youtube」って検索するつもりが、

無意識で「twitter」って打っちゃうくらいのぼけっぷりなので、

日記書いて頭を覚醒させよう。


前の日記でも書いた、関わらせて頂いた2つの公演。

無事に終了しました。


当日は、完全にお客として楽しんだ。

前日、遠足前の小学生みたいに期待と不安がごちゃごちゃで

まるで眠れなかったからね。ははははは。

公演後に、出演者の方によかったよといってもらえて心底ほっとした。


だって劇団神馬さんなんて、最初の打ち合わせでお会いしてから、

本番まで二週間とたっていない。

ねえ、もうほんと、

温かく迎えてもらって感謝してる。


と、ここまで書いてBGMで聴いていたBUMPに気を取られて、

なにを書こうとしてたのか完全に忘れた。




いろいろなことがあるとやっぱり日記って書けない。

本当最近色々あって、全部書いたら、もうスクロール大変だよ。


論文サイトかよってくらいになりそう。



でも、意外な所から、

オーストリアの日記が途中で止まってるんだけど書かんの?」とか、

メディアアート生活見たよ」と言われて、

ああ、見てくれてる人いるんだ。と、

嬉しい反面、うわっ、どうしよう。

と言う気持ちになりつつも、

やっぱり嬉しいので、ただ今書いております。






ふう。



だめだ、頭が冴えない。

くだらないことをだらだら書きそうなので、ここらでやめます。

でも、消さない。せっかく書いたから。




最後に。




出会えてよかった。





「僕達がいる今日は 、昨日死んだ人々が望んだ明日だ。」

悔いの無いように生きたいね。

今日のタイトル「BORDING」の意味は搭乗中。
人生ずっと旅の途中でいたい。

さて、私の戦闘はまだまだ終わらない。

気を緩めず頑張ろー。