読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

特にタイトルはない。

さいきん。



「いいねぇ。」とか言いながら、カメラマンしたり、


ホームページの企画に参加して、偉そうに意見したり、


人のお家で、思いのほかぐっすり寝たり、


いろんな人の想いを聞いて、飽和したり、


なにかと提案してみたり、


お芝居の曲を作ってみたり、


アルバイトの研修という名の、社交訓練をしたり


pasmoの解約金で生活してみたり、


イベントに向けて、いそいそわくわくしてみたり、


してる。




マンガとか、ドラマ見てた小学生の頃、

きっと東京に住んでる大人は、こういう生活してるんだろう。

と思ってたことを、そのまましてる。



いいことか、わるいことか、わからないけど。



「○○させてもらってる。」って言い方しないことにした。


妙な傍観者視点捨てて、

責任持って物事に参加していきたい、


と、思い始めたんだと思う。



しばらくはこんな感じで行こう。



本当はもっとふざけたこと書きたいんだけど、

急いで書いたらこんなだよ。


今度、ゆっくりふざけます。