読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

わたしの7大地獄。

わたしにとっての7大地獄。

これらをどうにか解決したくて、

だから、今の職業をしているわけです。

 

【自分の想いから外に出られない地獄】

何かのきっかけで、自分の想いが臨界して、

自分を傷つけるそのエネルギーが、自分を殺そうとする。

溢れ出る自責、自己否定、後悔、

怒り、嫉妬、無力さ、

それらが発生すると自力で止めることが出来ない。

そしてそこから外に出られず、ただただそれを味わうことしかできない。

 

【人と会うと疲れる地獄】

人と会うのが怖い、緊張する、苦手、頑張らないといけない、

めんどくさい、つまらない

対人恐怖症は日本人にしかない病気。

常に、人のこと気にして、自分がどう見えるか気にして、

会話に喜びも感じられず、ただ自分を守るだけで。

それでも人と会わなければ何もなし得ないと知っているから、

無理矢理にでも人と会う。

まるで作業のようだ。疲れる。

 

【誰とも繋がれない地獄】

世界中でひとりぼっちの感覚。

伝わらない、理解出来ない、安心出来ない、共感出来ない

心を許せない、裏切られる、どうせ皆私のこと嫌いなんでしょ、

期待なんてしてない、自分なんて、申し訳ない。

誰かと繋がりたいけど、ちょうどいい人がいない。

 

でもプライドはある。

私が私であるプライド。

それが邪魔をして、今日もまたあなた達と私に境界線を引く。

 

【何も出来ない地獄】

友達の悩み事相談。

話聞いても、依存を生むだけ、

進まない。どこにもいけない、

アドバイスしても相手は自分じゃないから、

そのやり方が通用しない。

私には何も出来ない。上手いこと言えない。

 

今日もまた、電車に飛び込む人がいる。

なにもできない。ただ、見ているだけ。

 

【やることがない地獄】

なにかしたいのに、何かがわからない。

なにもしていないと罪悪感を感じる。

ぼーっとすることもできない。

気ばかり焦るけど、何も見えない。

探してもどこにも答えはない、生み出すことも出来ない

共に悩む仲間もいない。一人の戦い。

 

【やる気が出ない地獄】

やる気が出たら何かしたいが、

待っていてもやる気はいっこうに出ない。

そうやって、時間ばかりが過ぎていく。

今日も、ただ寝る、ネット見る。

 

【伝わらない地獄】

言葉にならないから、勘違いされる。

表現したいことはあるのに伝わらない。

わかってもらえないから、話さなくなる。

すると、もっと理解されなくなる。

 

これらの地獄を天国にするひみつ道具

それが観術、認識技術。