読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

タ-0602「他人否定」 

archive/庫/ケーススタディ

意識では、相手の話をしっかり聞こうと思っているんだよ。

でも、本当は否定しかしていなかった事実。

私の根底にあるのは「負けたくない」という観点。

だから、無意識で他人を否定する。

自分の正しさを守らなければ、

自分の意味や価値が無くなってしまうと思っているから。

負けたら存在出来なくなる。

否定された相手の無意識は「じゃあなにもいわないよ」って思うんだ。

そして離れていく。

だから周りに人がいなくなった私は

「みんなでやりたい、あなたの意見を聞かせて欲しい」と、

言うようになる。

でも、どうせ聞かない。受け入れない。自分の正しさを守るだけ。

そして、ループ。

 

パターン発見。

負ける:負けないの相対世界からさようなら。

どっちも出来る本当の自分に戻りましょう。