メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

観術の使い方をかこうかな

「最近観術わかったけど、日常生活での使い方がわからない。」
と何人かに言われた。

 

うーん、それはもったいない。
道具は使ってなんぼ。

 

iPhoneもってるけど、
 アラーム機能しか使ってないよー。
 使い方よくわかんない(´ー`)」

 

っていわれたら、

 

『えー、電話出来るよ!(゚□゚;)

 LINEって知ってる?スタンプ押すの(゚∀゚;)

 

 ・・・、

 

 メールは?メールヾ(°∇°*)

 

 音楽聴けるしー(´∀`
 パソコンでつくったデータとか?
 それも共有出来るよ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

 ・・・、

 

 あとはー、ゲーム!!ゲームなんかやってないの?
 最近ポケモンGOはじまったよねーヽ(´ω`=´ω`)ノ』

 

「・・・・・、

 ・・・・・、

 

 

 へー、そうなんだー(*'ω'*)?」

っていう反応だったら、

アプリ好きは、iPhone(観術)でなにができるか、
色々紹介せねばと、おたくごころに火がつく訳です。

 

色々使えるものすごい便利な道具だと思うし、
人それぞれ色々なスケールで使ってると思うけど、

今、私の日常生活での使い道と
Before/Afterについて、
これからちょこちょこ書いてみようと思う(*´∇`*)

 

ちなみに私は、いつ使っているかと言うと、

・朝起きた時、
・人と話している時、
・何かコトを起こしたい時、
・上手く行かないことがある時、
・苦手な人がいてうまく話せない時、
・夕方、街を眺めている時、
・何かやりたい人と出会ったとき、
・新しく友達になりたい人を見つけた時、
・集団の雰囲気を変化させたい時、
・モヤモヤする時、
・もっと深く色々な想いを深く感じたい時
・世界を感じたい時、
・人の相談を聞いている時、
・お金必要な時、
・もの必要な時、
・願いを叶えたい時、
・怒っている人と出会った時、
・人生設計する時、
・ライフスタイルをデザインしている時、


うーんほぼ常に使ってる。
意識的にも、無意識的にも。

 

「ひとつずつどんな風に使っているのか」、
「使うようになって、どう変わるのか」を
紹介していきたいね。

 

体験記として、誰かの使い方の参考になればいいな('▽'*)

f:id:hisui0:20160730114913j:plain