読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

『そんな場所はありません。』

inspiration/妙/気付いたこと、発見したこと

f:id:hisui0:20170117200351j:plain

行き先を聞いて、

『そんな場所はありません』って言われたらどうする?

 

旅先だったら?

宿に行くのあきらめる?

 

そっかー、ないかー、しかたないかー。

おーい、無いってよー^^

 

ってなる?

 

 

 

 

人生だったら?

 

 

 

 

 

 

 

貫けばいいんじゃない?

 

これだ。と思ったものを。

それが道になる。 

 

その道の上には、いろんな人がやってきて、

 

通り過ぎてく人もいれば、

 

ちょっとの間一緒にお散歩する人もいれば、

 

目的地に着くまで一緒に行こうっていう人も、

現れるから。

 

 

 

目的地が決まってるんだったら、
誰も追いかけなくていい。

 

 

それぞれが自分の人生のストーリーの主人公。

それぞれの道はまっすぐの道。

 


目的地がはっきりしない時は、
いろんな人の道を通りながらいっぱい景色をみるのもいい。

 

 

そのうち、誰も駅をつくってないところに、
行きたくなる時が来る。

 

 

『XXはどこですか』って聞いても、
そんな場所はどこにも無いと言われる。

 

 

 

 

 

誰も行き方を知らない。

 

 

誰もどこにあるかわからない。

 

 

 

 


そんな時は、

どこにも向かわなくていい。

 

 

 

 

 

 

 


ここに旗を立てよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ここがその場所だ。

 

 

 

 

 


ここからはじめる勇気はあるか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

点から始めれば

あとは行きたい放題(・ω・)ノ