読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

いってくる。

ぼくもういかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

どこへいくのかわからないけど

さくらなみきのしたをとおって

おおどおりをしんごうでわたって

いつもながめてるやまをめじるしに

ひとりでいかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

どうしてなのかしらないけど

おかあさんごめんなさい

おとうさんにやさしくしてあげて

ぼくすききらいいわずになんでもたべる

ほんもいまよりたくさんよむとおもう

よるになればほしをみる

ひるはいろんなひととはなしをする

そしてきっといちばんすきなものをみつける

みつけたらたいせつにしてしぬまでいきる

だからとおくにいてもさびしくないよ

ぼくもういかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない

ひとりでいかなきゃなんない

すぐいかなきゃなんない





「さようなら」谷川俊太郎より。

すごく好きな詩。




5日間ほど、ふらふら旅してきます。


余裕がある時は、twitterや日記でおもしろかったものを、
紹介していきたいです。


それにしても、関東すごい嵐だったね。

素敵な幕開けに期待。



いってきます。