読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアアート生活

美術館に作品を見に行かなくても、町中に作品は溢れている。話しかければその人の宇宙が始まる。

春雷

きっと、
生まれ変わったら こんな辛い想いはしないようにと、

そう祈ったことを 今の自分は忘れてしまっていても、
きっと悪いことじゃない。

幸せとはそういう存在だ。

手元にないときにのみ、その姿をはっきりと見ることができる。

不幸だと世を呪うことなく夜を過ごせたのなら、
きっと昨日は幸せな日だったのだろう。

今日を運んできてくれたすべてのものに感謝を。